2012年01月13日

競馬予想X(エックス)検証した口コミの評判は?

今週の京成杯で注目している競走馬が1頭います。

マイネルロブストです。

前走の朝日杯で2着しているので京成杯でも人気になりそうです。

なぜこの馬に注目しているかというとその血統構成です。

父がゼンノエルシドで母の父がメジロライアンというところが気になっています。

ゼンノエルシドは2001年にマイルチャンピオンシップを勝った馬で、この馬から流して2001年の毎チャンピオンシップを的中した思い出があります。

母父のメジロライアンは、やはりオグリキャップが勝った有馬記念で大川慶次郎さんの発していたライアンという言葉が印象に残っています。

メジロライアンはどちらかというとその子供のメジロブライトが好きで追いかけていた馬の1頭です。

メジロブライトはもうなくなってしまっていますが、メジロライアンの血が入っている馬にはどうしても注目してしまいます。

マイネルロブストはGⅠで2着としているので、重賞を勝てるだけの力は持っていると思います。

ゼンノエルシドもメジロライアンもどちらかというと奥手の馬だったと思いますので、これからの成長が期待できるのではないでしょうか?

クラシックを獲る馬、GⅠを勝つ馬が、サンデーサイレンス系の競走馬ばかりになってしまっている現状をつまらないと感じている一人なので、こうした血統構成の競走馬が活躍してくれる事で、今以上に競馬が盛り上がっていくのではないかと思っています。
posted by こう at 12:43| Comment(0) | 競馬予想X評判 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。